愛されるやきとり専門店 やきとり大吉とフランチャイズ

店長の特選 やきとり大吉
やきとり大吉は1977年に設立し、大阪市中央区に拠点を置く企業です。
母体はダイキチシステム株式会社で、やきとりなどを中心とした外食産業を事業として行っています。
経営理念は「生業(なりわい)商売に徹する」です。
具体的には他人を働かせるのが、「事業」であり自分自身が汗を流して働くのは「生業(なりわい)」であると考え、大吉の商売は「事業」ではなく「生業」としています。
良いことも悪いことも全て自分にはね返ってくる「生業」の商売に徹して、地道な努力を続けてきた多くの店主が『大吉』で成功しているといいます。
また長年にわたる実績の中で気づきあげてきた、居酒屋経営に関するノウハウを独自のシステムとして確立しています。
店主の方には商売の繁盛のために欠かすことのできない「基本ルール」を徹底して守ってもらいますが、食材の仕入れや接客方法などに決まったマニュアルはなく、店主の裁量に任せているそうです。

フランチャイズ運営
やきとり大吉は「気軽に立ち寄れる店」として住宅街の入口など目の留まりやすい場所に出店しており、地元の常連さんを呼び込めるよう工夫しています。
開業前は3ヶ月の間、仕込み、調理や接客方法、運営を学びます。
その間の住まいや食事はなんと会社が用意してくれます。
開業後は数日間応援員を派遣してくれたり、本部発行の冊子でキャンペーンなどの情報や成功例を共有してくれるなどのフォローをしてくれます。

やきとり大吉フランチャイズ