家庭的な環境を デイサービス本舗とフランチャイズ

お客様へ細かな対応 デイサービス本舗
デイサービス本舗は2008年に設立し、東京都清瀬市に拠点を置く企業です。
母体は株式会社フロンティアで、事業内容は高齢者在宅介護事業所「デイサービス本舗」直営店運営、「デイサービス本舗」フランチャイズ事業、介護福祉コンサルティング事業、介護指定事業者申請代行事業、自動車販売業、損害保険代理業務などです。
企業理念は従業員一人ひとりがやりがいや幸せを追求し、介護事業を通し社会貢献に寄与するということを掲げています。
主な特徴として、家庭的であたたかい介護を提供する民家を改修した通所介護施設よいうことが有ります。
具体的には囲炉裏のある落ち着いた空間を作ること、利用者やそのご家族を一番に考えたコミュニケーションを重視した介護、利用者10名に対し職員4名の心身的な介護、万が一の時にも応じた職員体制、カロリー計算されている手作りの食事、全国の銘菓や安心の食材を使ったおやつなどです。

フランチャイズ加盟について
フランチャイズシステムには通所介護と訪問介護の2種類があります。
まず、通所介護では加盟金200万円の通常プランと、加盟金0円の支援プランがあります。
通常プランでは、ロイヤリティーが毎月売上の5%でこの他に初期投資が380万ほどかかります。
対して支援プランではロイヤリティーが毎月売上の7.5%で、同じく初期投資が必要です。
通所介護も訪問介護も、開業準備の際は申請手続き一式や、ユニフォームなどの配布といった支援を受けられ、開業後は最新情報の共有や運営経営サポートなどをしてくれます。

デイサービス本舗 フランチャイズ