まごころ弁当のフランチャイズ情報

まごころ弁当のフランチャイズは、高齢者様向けの配食サービスです。
加盟金・保証金・研修費・ロイヤリティ・システム料が全てゼロというのが魅力です。
初期費用が全くない人にとっては、まさにまごころ弁当のフランチャイズは好条件です。
しかし、初期費用にはお金がかかりませんが、お店を開いた後には会費として月3万円の定額費用がかかります。
契約期間は5年間です。
初期の費用にはお金がかかりませんが、毎月3万円というノルマがかかってしまいます。
経営が軌道に乗れば非常に楽になってくると思いますが、最初の頃は、3万円のノルマがキツイと思う時期もあると思います。
まごころ弁当のフランチャイズのノウハウを利用して、しっかりとお客さんを集めていけば、あっという間にこなせる額なので、やはりやる気が大事です。
お客さんを集めるのが、経営を軌道に乗せる一番の方法ですので、まずは顧客を獲得するのが大事になります。
まごころ弁当のフランチャイズでは、資料請求→面談・説明会→店舗見学→エリア選定→契約→物件取得→店舗施工→研修→開店という流れになります。
現在、日本は超高齢化社会と言われ、これからの時代はますます高齢者が増えていくことが予想されています。
高齢者が高齢者を介護する時代に突入すれば、ますます高齢者向けサービスの需要が増すので、まごころ弁当へのフランチャイズ加盟は非常に未来のある投資です。
食は生きていくためには、切っても切り離せない部分であり、高齢者になってくると、『喉につまりにくい』『食べやすい』など、ちょっとした工夫が必要になってきます。
まごころ弁当なら、そうした要望にも応えることができますので、介護や高齢で自分で食事を作るのが面倒になってしまっている人におススメです。
また、フランチャイズのオーナーは、特に料理スキルは必要ありません。
簡単に盛り付けをするだけなので、調理に自信がない人でも全く大丈夫です。

まごころ弁当のフランチャイズ