副業でスタートできるフランチャイズ

進み続ける企業 ホワイト急便とフランチャイズ

常に進化を ホワイト急便
ホワイト急便は1986年に設立し、熊本県熊本市に拠点を置く企業です。
母体は株式会社日本さわやかグループで、ホワイト急便フランチャイズ事業、DPEサービスチェーン事業、リネンサプライチェーン事業などを行っています。
経営理念は「対比と交流」で、具体的にはフランチャイジーの経営を透明化し、その内容について対比しいい所を取り入れるのは勿論、悪い箇所を指摘しあう交流の場を持ち成長し続ける組織がづくりを目指しています。
今日の社会は環境や地球に対しても社会的責任を求められますが、今日から100年、未来永劫に続く組織を目指し「百年の計(継)」をモットーにたくましい経営、組織を実現できるよう努力を続けているようです。
また現状維持は退歩だと考えており、日々変化し続ける世界・目の前にいらっしゃる一人ひとりのお客様に対して変化の流れを受け止めつつ、毎日を新鮮に生きることが明日の秀でているサービスをつくる大本の力になると確信しています。

フランチャイズ運営
加盟金は商圏人口により金額が異なります。
最低で商圏人口50千人で100万円、最高で商圏人口200千人で300万円必要です。
工場稼働前に1ヶ月程度の工場実地研修やオーナー研修などが受けられます。
開業後は本部主催の勉強会や個別指導、また本部からの経営データの分析などのフォローもしてくれます。
定例会以外にも随時勉強会やセミナーなどを実施しており、安心です。

ホワイト急便フランチャイズ

最新投稿